預託訓練専門

〜10年経っても戻らない本物の訓練がここにある〜 北栃木愛犬警察犬訓練所

困った飼い主さんの駆け込み寺

基本理念 メッセージ 代表者紹介 業務内容 飼育管理
訓練方法 費用と期間 ご愛犬の担当 お問い合わせ サイトマップ
HOME

TEL:0287-23-7078  FAX:0287-23-7659
〒324-0002 
栃木県大田原市羽田153−7  案内図   メールアドレス:avdj@river.ocn.ne.jp  
絶滅危惧種
中村信哉の苦悩 〜無力〜




私には抱きしめたかったわんこがいた。
とにかく抱きしめたかった。

片思いは初めてではないが今回はずいぶん長い時間に思えた。

たった一つでいい・・・。ほんの少しでもいい・・・。
そのわんこと心を通わしたかった。

けれど彼はそれを望んでいなかった・・・


ありとあらゆる事をした。 でも彼と心を通わすすべをとうとう見つけることが出来なかった。


私にはデニスという愛犬がいる。ジャーマンシェパードの男の子である。
私は彼を毎日のように抱きしめる。彼はおとなしくそれを受け入れる。


「あの子にもこうしたかった・・・」

デニスを抱きしめるたびにそう思う。


わんこの異変に気づいたのはいつだったろう。

気のせいか顔の右側が腫れている。腫れ方がおかしい・・・

レントゲンを撮る・・
手術をする・・・
やせ細っていく・・・・


なにもできなかった・・・・・

寒い寒い日だった。
彼は静かに逝った。

翌る日も寒かった。 四角い部屋の中で彼は姿を変えていく。ゆっくりと静かに揺れる炎に包まれて・・・

小さな姿になって再会した。 ひとつひとつ丁寧に、そしてやさしく小さな小さなハウスに入れてあげる。


おじぎをして四角い部屋を後にする。

白い袋に包まれた小さなハウスが今、胸の前にある。

「お家に帰ろう」

ぎゅうっ・・・ 今ようやく願いが叶った。


絶滅危惧種:中村信哉は絶滅の危機に瀕しながらも今日も咬みつくわんこを見守る


〜慟哭〜 〜激怒〜 〜動物行動学〜 〜中庸〜 〜お試しかっ?〜 〜誰のための訓練?〜 

〜固定概念〜 〜凶暴性〜 〜社会化その1〜 〜訓練は一つ〜 〜戦う訓練士〜 

〜大衆迎合〜
 〜無題〜 〜無力〜 〜手前味噌〜 〜願望〜 〜覇気〜 〜千歳川〜

〜絶対量〜 〜告発〜 〜お便り〜 〜防災訓練〜 〜ああ小力〜 〜ガンチ登場〜 

〜木偶人形〜 〜苦しみの果てに〜 〜北の国から〜 〜至福のひととき〜 〜アンビリーバボー〜

〜プロフェッショナル〜 〜ユーモア〜 〜ファイト!〜 〜原点回帰〜 

〜愛犬救命訓練士誕生〜
 〜6オピニオン〜 〜11オピニオン〜 〜刃圏〜 〜無駄な10ヶ月〜

〜今と変わらず〜 〜愛のムチ〜 〜知っているだけで〜  〜そこまで言う?〜 〜ちょいテク〜

〜いいのかそれで日本人〜 〜選ばれなかった犬たち〜 〜神出鬼没〜 〜それぞれの思い〜 

〜ワラにもすがる思い〜 〜タブー〜 〜急がば回れ〜 〜我らの存在意義〜 〜飼育放棄〜 

〜ゆとり教育〜 〜なんでそーなるの?〜 〜危機管理〜 〜危機管理2〜 

〜三つ子の魂百まで〜 〜思い出す言葉〜 〜ご注意ください〜 〜大阪冬の陣〜 

〜ご注意ください その2〜 〜咬癖犬更正率86%

TOPに戻る