Pet corner

飼う前に知っておきたいしつけの知識
今回はしつけをする時の心構えについてお話します。

タウン情報誌さばぶ
H17年4月号掲載記事

犬の行動のほとんどが本能によるものです。その中で自分に利益のあった行動は繰り返し、利益のなかったことは行わないようになります。すべてを自分中心に考えて行動します。

時々おとなしくて人に従順なワンちゃんがいますがそれもその行動が自分にとって利益(楽しいと思えること・不利益のないこと)のある行動であるとの判断から行なっているものです。

犬によっては利益・不利益の基準が異なります。ある犬にとっては利益と感じるものも別の犬にはそれほど利益のあるものとは感じられずそれを繰り返すかどうかはそれぞれ違います。

飼い主が犬に行なって欲しい行動をとるように仕向け、できた時には必ずその犬にとっての利益を供給しその行動をとり続けることこそが自分に利益のあることなのだと関連付けるのがしつけの基本です。では犬が飼い主の行なって欲しい行動をとった後にどんなに褒めてもどんなにご褒美のエサを与えてもその行動をとる時もあるけど、行なって欲しくない行動も取る犬だったらあなたはどうしますか?

そうです、犬という生き物は利益が得られる行動当然行ないますが自分が面白いと思った
行動の後に利益はなくとも不利益がないのであればたとえその行動が飼い主がとって欲しくない行動であっても
両方の行動を気分によって行なうのです。

つまり行なって欲しくない行動をとった後に飼い主が不利益をあたえないと犬は飽きるまで同じ行動を繰り返すのです。利益を与えるだけでお利口になってくれるのが飼いやすい犬、きちんと「ダメなものはダメッ」と不利益を与えないとお利口にならないのが飼いにくい(ほとんどの犬が飼いにくい犬に入りますがそれが普通です)と分類できるでしょう。

アメを与えるだけではお利口にはなりません。ムチ(必ずしも体罰を意味すものではありま
せん)を使うことをしなければアメを与えているのと同じ効果をもたらしてしまう犬もいるのです。子供の教育と一緒なのではないでしょうか。


バックナンバー

 H18/4月号  おとなしく留守番できないワンちゃんについての知識です
 H18/2月号  呼んでもなかなか来ないワンちゃんについての知識です
 H17/12月号  臆病なワンちゃんについての知識です
 H17/10月号  インターホンに吠えまくる室内犬についての知識です
 H17/8月号  しつけや訓練を行う施設やトレーナについての知識です
 H17/6月号  ワンちゃんとの関係についての知識です
 H17/4月号  しつけをする時の心構えについての知識です
 H17/2月号  犬を飼う上での危機管理についての知識です
 H16/12月号  落ち着きのないワンちゃんについての知識です
 H16/10月号  犬種の特性についての知識です
 H16/8月号  犬を飼う前にぜひ知っておきたい知識です
 H16/6月号  しつけのできる年齢についての知識です 
 H16/4月号  しつけを始める時期についての知識です
 H16/2月号  咬みつく犬についての知識です
 H15/12月号  賞罰についての知識です
 H15/10月号  エサを食べている時に唸る犬についての知識です
 H15/8月号  トイレのしつけについての知識です

預託訓練専門

〜10年経っても戻らない本物の訓練がここにある〜 北栃木愛犬警察犬訓練所

困った飼い主さんの駆け込み寺

基本理念 メッセージ 代表者紹介 業務内容 飼育管理
訓練方法 費用と期間 ご愛犬の担当 お問い合わせ サイトマップ

HOME

TEL:0287-23-7078  FAX:0287-23-7659
〒324-0002 
栃木県大田原市羽田153−7  案内図   メールアドレス:avdj@river.ocn.ne.jp