昨今ブームの室内犬、しかし来客があると決まって大騒ぎをして困っている飼い主さんよーく読んでください。
Pet corner

飼う前に知っておきたいしつけの知識

タウン情報誌さばぶ
H17年10月号掲載記事

 一番耳にするのがインターホンが鳴ると狂ったように吠えるという問題行動です。室内犬の場合、飼主の家そのものが犬小屋化していて完全に犬のテリトリーとなっています。「インターホンが鳴る=侵入者」という図式が完全に犬の頭の中で出来上がっている以上吠えるのは当たり前のことなのです。

とは言ってもけたたましく吠えるのは困ったものです。ある雑誌にはインターホンが鳴ったらお座りをさせてエサを与えインターホンが鳴っても吠えずにお座りをすれば大好きなエサがもらえるという図式を作り上げることで解決しましょうと書いてあります。

しかしこの方法は「自分のテリトリーを守ることよりエサをもらうことが最優先」と考える犬にしか通用しません。自分のテリトリーを守ることよりもリーダーである飼主の指示に従うのが最優先」と教えるべきなのです。

つまり侵入者に対して吠えるのは良しとしてもストップの指示が出たら止めるように教えるべきなのです。
 まずは必ず室内でもリードをつけましょう。細くて長いもの(2mくらい)がよいでしょう。ほとんどの飼主が室内ではリードをつけていないので吠え掛かるのをいつも見過ごしてしまう結果になってます。

1日中つけておく必要はありません。来客がある時や吠えやすい時間帯に前もって準備しておきましょう。

誰かに協力してもらいインターホンを鳴らしインターホンの音に反応して吠えたらリードをキュッと瞬間的に引いて飼主の方を意識させるようにしてください。飼主の方を意識したらマテの命令をかけてじっとさせるようにしてください。再びインターホンが鳴ったら同様のことを繰り返しインターホンが鳴っても無視するようになるまで繰り返し練習してみてください。



バックナンバー
 H18/4月号  おとなしく留守番できないワンちゃんについての知識です
 H18/2月号  呼んでもなかなか来ないワンちゃんについての知識です
 H17/12月号  臆病なワンちゃんについての知識です
 H17/10月号  インターホンに吠えまくる室内犬についての知識です
 H17/8月号  しつけや訓練を行う施設やトレーナについての知識です
 H17/6月号  ワンちゃんとの関係についての知識です
 H17/4月号  しつけをする時の心構えについての知識です
 H17/2月号  犬を飼う上での危機管理についての知識です
 H16/12月号  落ち着きのないワンちゃんについての知識です
 H16/10月号  犬種の特性についての知識です
 H16/8月号  犬を飼う前にぜひ知っておきたい知識です
 H16/6月号  しつけのできる年齢についての知識です 
 H16/4月号  しつけを始める時期についての知識です
 H16/2月号  咬みつく犬についての知識です
 H15/12月号  賞罰についての知識です
 H15/10月号  エサを食べている時に唸る犬についての知識です
 H15/8月号  トイレのしつけについての知識です

預託訓練専門

〜10年経っても戻らない本物の訓練がここにある〜 北栃木愛犬警察犬訓練所

困った飼い主さんの駆け込み寺

基本理念 メッセージ 代表者紹介 業務内容 飼育管理
訓練方法 費用と期間 ご愛犬の担当 お問い合わせ サイトマップ

HOME

TEL:0287-23-7078  FAX:0287-23-7659
〒324-0002 
栃木県大田原市羽田153−7  案内図   メールアドレス:avdj@river.ocn.ne.jp